まかせて!文具仮面 : 文具漫画と文房具ブログ

文房具本Vol.13、Vol.14 COMIC ZINさんで通販受付中!

LINEスタンプいつもぶんぐ
文房具LINEスタンプいつもぶんぐ」第1弾、第2弾販売中!
500_100bungukamen.jpg

2016年04月25日

たてつづけに「文房具を捨てる」話をみた

溜め込んでてあんまり文房具を捨てないタイプのわたしです。

最近お片づけネタで、「文房具を捨てる」というブログ記事を読んだ。

別に「文房具を捨てるなんて……!」といいたいわけじゃないし、
普通の人は捨てたらいいと思う。
片付けないタイプの人の家やひきだしに、つかえそうもない文房具が転がってることほど
イライラすることはありませんからね(一緒に住んでたり「片付けて欲しい立場」だったりすると特に)。

私などは文房具コラムを書いていたり、文房具の同人誌を作ってる関係で、
使えなくなったり使い切った文房具も資料として役立つことがあるので、
けっこうな分量が「とっておいて」あります。

--------------------------------------------------

文房具の見直し - ミニマリストになれるよね
http://soujitokokoro.hatenablog.com/entry/2016/04/17/083508


所持している文房具を一覧して、使うもの、もう使えないものなど分類・見直しするのはいいですね。
しっかり使うキッカケにもなると思います。
埋もれてて使わないうちに使えなくなったりホコリかぶって汚らしくなってしまったらもったいないですから。

--------------------------------------------------

私の文房具**オススメのボールペン♪& 断捨離終了後の1日1捨て!(9〜12) - 無の暮らし
http://apari34.hatenablog.com/entry/2016/04/12/091525


多色ボールペンと、ポーチに入るぐらいが残ってる。これもいいかも

--------------------------------------------------

文房具を断舎離して捨てる!本当に必要なのは3本だけ(※写真付き)
http://lifeqa.net/how-to-minimalize-stationery/


……といいつつ、3本に絞りきらないところがいいですね(笑)
たくさんあると気が散る人は確かに少ないほうがいいかもしれませんね。
私は少ないとダメなタイプです。たくさんの中から選ぶことより「目の前にペンがなくて探す」ほうが、ストレスに感じます。

--------------------------------------------------

家中にある文房具を200アイテムほど断捨離してみた - とりてみ、でいこうか。
http://www.toritemi.com/entry/2016/04/24/170000


この方はなかなか、いままでの人よりもガチで「捨てたほうがいいかも」っていう溜め込みっぷりで
片付ける話はきもちいいぐらいです。具体的にハサミ10本はおおいだろwみたいな話でおもしろい。
--------------------------------------------------

ぜんぜん読めてないですけど、文房具関連の断捨離記事を集めた記事もありました。
書類、文房具の断捨離と整理の仕方のまとめ
http://minimalist-fudeko.com/how-to-declutter-stationery/


--------------------------------------------------

こんなにまで、みんな、文房具をごちゃごちゃ持ってて捨てたいのね……
捨てた結果、とっておいた文房具がなんなのかを見るのはなかなか面白いです。
あまりかぶらないということは、やっぱり好みが出るんだなあ。

文房具だけでなく、私はかなりの溜め込み体質で、しかもけっこうチェックした上で「捨ててない」んですね。
いつの間にかたまったわけでもなく、もう持ってることも所在も把握した上で買ってるものがほとんどだし、
違うから持っていたいという理由がはっきりしているものが多いです。

たとえばですねー、料理好きな人に、
「加熱用の調理器具なんてディープパン一個あればまかなえるだろw」
といったところで、まあ、あなたはそうでしょうけどわたしは鍋も魚焼きの網も欲しいです、といわれるだけという状態に似ているのかもしれません。

あとはものぐさだということ。私はものぐさですぐにやらない場合もうやらないことが多いんですよ。
はさみは家の中の、私がよくいる場所や玄関、ごみ箱の近くにありますけど、
開封したりタグをはずしたりって言うときにハサミをつかうなら、それがデスクのペンたてに一本あるだけだったら「ハサミ……とおいな面倒だな」って思って、タグを切らない。いつまでも開封しないで結局捨てる。と言う具合になってしまうんです。開封するのに手間がかかるぐらいなら捨てたほうがいい。そんな気持ちになる人はあんまりいないだろうから共感は求めませんが……とにかく、ペンなども同じように、使う場所にはそれぞれ欲しいのです。

だから、私がもし文房具好きとか仕事で文房具のことを考えることがない立場だったとしても、
あちこちに文房具や生活用品をセットするタイプの人間(つまり2個3個同じものを家に持っている)ということは変わらないんでしょうねえ。


人が文房具を捨てている姿を見て、自分の持ち物に対する気持ちも再確認したのでした。
posted by 藤村阿智 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 文具話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

ボールペンで絵を描く

ボールペン画で検索するとすばらしい絵がたくさん出るのですが。

私もチョコチョコ描いていますが、普段の絵をボールペンで描いたよっていう程度のものです。
精密画からデッサン、線画もいろいろ描けるんですよね……
私も「ほ〜らボールペンでこんな絵がかけますよ」ってのやりたいけど、
圧倒的にデッサン力がなく、根気がないからムリだな……

油性ボールペンで描いてみた絵 #イラスト #ボールペンイラスト #illustration #ballpointpen #文房具

AchiFujimuraさん(@achifujimura)が投稿した写真 -




こんな感じで。
油性ボールペンだとこういう濃淡が出せます。線の太さも使い分けられる。
ゲルインクはこういう風になりません。ただ、ゲルインクはゲルインクで、くっきりした絵を描くのに最適ですから
どっちがいいとか悪いとかではなく、「別のもの」って感じでしょうか。

ボールペンイラストその2 #イラスト#ボールペンイラスト #ballpointpen #illustration

AchiFujimuraさん(@achifujimura)が投稿した写真 -




ついでにこんな風にも描いてみる。
ちょっとはボールペンの線を生かして濃淡を出してみた。

思わぬところでダマが出現するとちょっと「アッ!」ってなりますね。

ボールペン スーパーグリップキャップ07 【黒】 BPSGPNFB



今回使ったのはPILOTのスーパーグリップ0.7、キャップ式。
油性ボールペンでも低粘度油性のペンは黒すぎて、絵を描くにはいまいちだから、
昔ながらの油性ボールペンが良いと思います。
とは言ってもどんどん改良されていると思うので、いつまでも昔ながらのインクじゃないのかもしれません。

ボールペン画を描いてる人はだいたい「お気に入りペン」があるはずなんですけど、
メーカーが仕様を変えたらいままでのように絵が描けなくなるだろうから、
道具が変わるって言うのは大変なことだなあと思います……
posted by 藤村阿智 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 文具話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

Instagramはじめました

いまさらですがInstagramはじめました。

AchiFujimuraのInstagram

はじめたきっかけは好きなアーティストの投稿をみたり、いいね!を押したいという欲望だけなうえに、
ほかのとうこうに「いいね!」を押してしまうと好きなアーティストの投稿が埋もれてしまうかもしれないので
いまのところ私からのアクションは(他の人には)一切ないです……フォローもその人たちだけ。

……という限られた使い方なんですが、投稿するのもまあ面白いので
写真のUPはしています。
自分の過去イラストと、最近描いたイラストを。
手に入れた画材や文房具で作成したイラスト、作品もUPしますので、
どんな文房具でどんな絵を描けるかっていうネタもありますよ。

漫画用筆ペンで描いてみた #漫画 #画材 #イラスト #illustration #comicillustration #stationery #brushpen

AchiFujimuraさん(@achifujimura)が投稿した写真 -




こんな感じで。
たまにチェックしてみてください。
posted by 藤村阿智 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 文具話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする