まかせて!文具仮面 : 文具漫画と文房具ブログ

文房具本Vol.13、Vol.14 COMIC ZINさんで通販受付中!

LINEスタンプいつもぶんぐ
文房具LINEスタンプいつもぶんぐ」第1弾、第2弾販売中!
500_100bungukamen.jpg

2016年05月17日

万年筆用のインクで絵を描く

懲りずに万年筆用インクで絵を描いています。
万年筆一本しか持ってないんだもの。そっちはパイロットのブルーインクカートリッジを入れるって決めてるんだもの。

ということで、今回もつけペンで万年筆用インクを使って描いた話です。




綿棒と水も使って。

水にある程度溶けてしまうから、先に描いた主線までにじませないように、綿棒の扱いにちょっと気を使いました。
先に綿棒で色をつけて、最後に主線を描くのもありかもしれません。
または、線がにじんでもいいような絵にするとか。

今回の紙は.tooのスケッチブック。コピック向けらしく、にじみにくいようですよ。
このスケッチブックを買ったとき、一緒にWinsor&Newtonの水彩マーカーを買ったら、店員さんが
「こちらのスケッチブックはあまりにじみが生かせないですけどだいじょうぶですか?」って聞いてくれた。
W&Nのマーカーは別で使うつもりだったからぜんぜんかまわないんですけど、
そういう風に製品の特徴を把握して、ちゃんと買う人に伝えてくれるのがすばらしいと思いました。

で、万年筆インクの絵も、今回はにじみをそんなに重視しなかったのでこのスケッチブックに描きました。
今度は同じような技法で水彩紙(にじみ止め少)に描いてみようかな?

万年筆インクについてはこちらに記事を書きました。
posted by 藤村阿智 at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 文具話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

電卓柄Tシャツ作った! ……けど、6月末までの限定販売!

電卓柄Tシャツの新作を作りました!

販売もしています!くわしくはこちら


デザインはこんな感じです。
信号のように並んだ電卓アイコン、自分でも着てますがなかなか好評です。

dg02_500.jpg

しかし!

ざんねんなことに、このTシャツを制作・販売してくれている「デザインガーデン」さんが、このサービスを6月末で終了するとのこと……

他にもいろいろ、Tシャツを一枚から制作・販売してくれるサイトはあるんですが、まだそれらでTシャツを作ってみたことがないし、
大体薄手のTシャツばかりじゃないですか……?
厚手でちゃんと使える、一枚で着られるTシャツが欲しいんです。

デザインガーデンさんのTシャツも、今回のような薄いピンクでは透けてしまいますが、濃い色も選べますので、
すけるのがイヤならそっちを選ぶと良いのです。
あと、デザインガーデンさんのTシャツは女性向けの形があるのがいちばん嬉しいポイント。
もっさりしたカタチのTシャツはかっこよく着こなせないから、せめて女性向けのカタチで着こなしたいじゃない。

いまのうちにいくつか作っておこうかな……
Tシャツプリント自体は、デザインガーデンが終わってもフジフィルムのプリントサービスで作れるみたいですけどね。
せめて夏の間は売りたかった……
冬の間ちっとも売れなかったからさ。



オリジナルTシャツの作り方というページも作ってます。
Tシャツ自作に役立つ道具などを実際に使ってみてから紹介しています。
一部は作り方も説明しています。
自作したい人は参考にどうぞ。
posted by 藤村阿智 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする