まかせて!文具仮面 : 文具漫画と文房具ブログ

文房具本Vol.13、Vol.14 COMIC ZINさんで通販受付中!

LINEスタンプいつもぶんぐ
文房具LINEスタンプいつもぶんぐ」第1弾、第2弾販売中!
500_100bungukamen.jpg

2017年06月21日

ボールペンの話

お気に入りのボールペンはいくつかありますが。

私の好きなボールペンは、「使い慣れているボールペン」。
とにかく道具のことを、使っているときは感じたくないのです。
「このペンよくかけるなあ」なんてことを考えながら使えないというか……
でも、使い慣れるということは気に入ってずっと使ってるということ。

多分最初は「これいいなあ」とかそういう風に考えて選んでいるんだろう。
でもずっと使うペンになったということは、途中からいいとかわるいとか忘れて使ってしまうということなのだ。

最近はジェットストリームの0.5を使っていたのだけれど。
インクが終わってしまった。換え芯を入れて……と思うけど、うちにはペンが大量にある。
こういう機会に別のペンを使ったりしなければ、もう一生かけても使いきれないかもしれない。
しかも無期限で使えるものでもないから……積極的に違うペンも使わなくては。

でも、普段デスクで使うペンは条件がいくつかある。
・細字
・できれば油性
・黒くないとイライラするタチ
・ノック式じゃないと嫌だ

わがまま……
ざらっと未使用ペンを入れてるペンケース(A4サイズの箱)を見てたら、ジェットストリームのデザイン違い・0.5を発見。「これでいいじゃん」と使い始めた。

しかし、これがハズレてて、描線が薄いし二本になっちゃう。つまり真ん中にインクが乗らない。
インクはたっぷり入ってるので、もったいなくて使い続けてみたけどやっぱりイライラするしとうとうあからさまに薄くなってしまったのでペンを変えることにした。

某速乾性ゲルインク……黒いが太い
某水性ペン……なんかペンの傾きによってたまにカリッとする
某油性……ダマになるのが好きじゃなくてケースにしまわれているのだ

うー〜〜んやっぱり買ってくるのが早いのか……こんなにペンがあるのに、
と思いつつよく見たら……!
アクロボール発見!!

アクロボール | 筆記具 | ボールペン | 油性ボールペン | 製品情報 | PILOT
http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/oil_based/acroball/


去年軸の色違いを買っておいたんだ。
前に使ってたアクロボールも気に入って使い切ったのだ。

さっそく使ってみたらやっぱり使いやすい。これだよ〜これこれ
日記を書くにもメモを描くにも、使ってることを忘れる書き心地
素晴らしい。



posted by 藤村阿智 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ★オススメ文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

文房具漫画いろいろ

私のもうひとつのブログ、本読みブログ ホンヨンダからの転載です。

----------------------------------------

わたしも描いている文房具まんが
「文房具の漫画なんて珍しい〜」と……思うかもしれませんが、いまや文房具まんがはブームなのですよブーム!野球漫画とかサッカー漫画より連載作品数が多いんじゃないか??
同時に何作連載してると思います!?実はわたしも把握できてませんよ!抜けがあったら作者さんに申し訳ないから言えませんよ!

そんな文房具まんが、私も2005年から!2008年まで!描いていたんです。(同人誌ですけどね!)
(ただしくは今もいろいろ描いてるんですけど……ちゃんと発表していない……)
んで去年はエッセイマンガを描くはなしもあったんですよ、ぽしゃったけど!!
だからいまたくさん文房具まんががあるのが悔しい!私の文具漫画を差し置いて!
でも文房具漫画人気に便乗するから私の電子書籍も読んでください!!

----------------------------------------
まかせて!文具仮面
文房具でなんでも解決!なヒーローギャグ漫画「文具仮面」販売中。読み終える頃にはちょっと文具に詳しくなれるかもしれない!


amazon キンドル
https://www.amazon.co.jp/dp/B0717762RB
ブックウォーカー
https://bookwalker.jp/deb23c2c12-4cf3-4486-950d-0b15fc20c536/
★電子書籍の試し読みはこちらから♪
http://www.blackstrawberry.net/book/e_index.html
----------------------------------------


フウ……


自作のPRはここまで。
ここから世の中にある文房具の漫画を紹介しています。
嫉妬で最近のは読めていません。珍しかったころは前のめりで読んでたんですけど……

【夕焼けロケットペンシル】全3巻 あさのゆきこ 2010年〜


文具店をきりもりする小学生の奮闘記。淡い恋も。あさの先生の年の差カップル好きですし、万引きエピソードは文具店で働いていた私の嫌な思い出を思い出させます……文房具って誰もが買いに来て、こうやって周りと触れ合えるツールでもあるよね〜ということを実感します。


【文具天国 黒田の逆襲】そにしけんじ2006年



これが発売された時の衝撃と言ったら……
黒田!?コクヨの社長!?……とは関係ないみたいです(笑)
今読んでも面白いですよ。小学生の男の子、たかしくんの持ち物である文具たちの、悲哀と言うか……
文房具の商品名とかウンチクとかじゃない、どんな文房具にも共通してあるような出来事がギャグになってます。
小学館に公式サイトが今でもあった。文具天国のページ

【ケシカスくん】村瀬 範行2004〜


ケシカスのはなしかな〜と思うと、まあ、消しゴムが主人公ではあるんですが、大体下ネタですね!
なんちゅうか下ネタですよ!


【ケシゴムライフ】羽賀翔一 2011年



漫画を描いている、友達がいない少年が主人公。唯一の友達だったじいちゃんは死んじゃった。そのじいちゃんが教えてくれた言葉、「人生にはケシゴムが必要なんだ……」「ケシゴムの本当の役割は間違いを消すことじゃなくて」

【文房具ワルツ】河内 遙


買ってあるんだけど、なんどか読み始めたんですけどまだ読み進めてない……すいません


----------------------------------------

ここからは連載中の作品。

【文野さんの文具な日常】榎本あかまる


【ぶんぐりころころ】安藤 正基



【文具少女ののの】星屑七号



まだコミックス化していない作品も。

【きまじめ姫と文房具王子】藤原嗚呼子
↑公式サイトで1話が読めますよ。


海産物さんによるTwitter連載
「#漫画家さんと文房具屋さん」


これもか〜
「文具を買うなら異世界で」
とよだたつき(漫画) / 海産物(漫画) / 高畑正幸(文具監修)

ケシカスくんも連載中ですね。

----------------------------------------

なんか忘れてるような気もしますがとりあえず。
思い出したら追加します。
同人誌でも文房具まんがって……いっぱいあるんですよいまは……
posted by 藤村阿智 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ★オススメ文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。