まかせて!文具仮面 : 文具漫画と文房具ブログ

文房具本Vol.13、Vol.14 COMIC ZINさんで通販受付中!

LINEスタンプいつもぶんぐ
文房具LINEスタンプいつもぶんぐ」第1弾、第2弾販売中!
500_100bungukamen.jpg

2014年12月20日

1994年の日記帳

手帳・日記カテゴリもよろしくです。
http://bungukamen.seesaa.net/category/23663364-1.html

日記ですよ。
私の場合、手帳の用途は日記だと前々から書いていますが、
がっつり日記をつけていた期間もあります。むしろ、日記帳を買わなかった場合に
手帳を買って日記にしていたようなもの。
予定とかない人間なんですよね……

私の誕生日が11月なので、親からの誕生日プレゼントとして立派な日記帳をもらったのが
1993年のこと。

メーカー:高橋書店
商品名など:MY DIARY
始まり:1994年1月
タイプ:1日1ページ
大きさ:B6ぐらい
価格:1600円(税込)

PC209532.JPG

高橋書店の「MY DIARY」です。ぶあついです。1日1ページ。
当時高校生だったので、内容はひどいです。あと日記帳に浮かれています。
中身は小学生の頃から変わらず恋バナ中心、男の話が多いです。
遊び人みたいですがほとんど一方的な内容ですよ。付き合ってた人とかいないし
94年には告白してフラれた日の日記もあるし……
なんかいろいろ胸キュンです。胸キュンよ。これを読んで楽しいのも、解読できるのも、対話できるのも私だけ。私しか読者を想定していない本が日記です。もっとみんな日記つけよう。たのしいよ。

中身を適当に紹介。

PC209533.JPG

まず表紙開くとコレですよ。94年も藤村阿智ですよ。ここはトイレの壁か。

PC209534.JPG

ページの下には毎日名言が印刷されていて(ほぼ日手帳の「お言葉」見たいなのは日記帳によくついているものなのだ)、結構楽しみにしていたな。

PC209536.JPG

こういうテンションの日記ですよ。これは一番わけわかんないテンションの上、読まれても困らない内容だったのでページ見本にちょうどいいかなって……
ちなみに「イタリア人サルチューチョ」は弟をあらわす隠語です。

PC209535.JPG

何があったのか。「スナネズミ イロノーゼ」……なんのメモか……

PC209537.JPG

こういう風に素直に、率直な、内容を書き記すこともあった。

PC209539.JPG

オマケページは
郵便料金、歴史年表、路線図、アドレス帳、手紙の書式、人名漢字一覧表、年齢はやみ表。
郵便料金はこの年、1994年に定形郵便が62円から80円に変更されたので、手書きで表を直した形跡が。

PC209538.JPG

なぜこんなにバナナのシールをあつめたのか……

--------------------------------------------------
とにかく日記をつけててよかった。
忘れていることばかり。そのときは重要だったらしい、でもくだらない些細なことは
書いてなかったら絶対覚えていられない。
苦手だった人のこととか絶対忘れてるし。

おぼえてることでもこんなに細かい会話とか、絶対かいといてよかったと思う。

--------------------------------------------------

【まとめ】個人的な評価

■よい点
・たっぷりかける。
・名言や豆知識が控えめだけど面白い
・高校生にはちょうどいい、歴史年表や路線図。
・20年経っても不安げのない丈夫な製本。
■悪い点
・とくになし あえて言うなら分厚いけど1日1ページだからしょうがないなあ〜

手帳・日記カテゴリもよろしくです。
http://bungukamen.seesaa.net/category/23663364-1.html


ラベル:手帳 日記
posted by 藤村阿智 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 手帳・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。