まかせて!文具仮面 : 文具漫画と文房具ブログ

文房具本Vol.13、Vol.14 COMIC ZINさんで通販受付中!

LINEスタンプいつもぶんぐ
文房具LINEスタンプいつもぶんぐ」第1弾、第2弾販売中!
500_100bungukamen.jpg

2015年06月23日

文具王の「究極の文房具カタログ」が復刊!

文具王・高畑正幸さんの「究極の文房具カタログ」が復刊しました!

究極の文房具カタログ
究極の文房具カタログ

復刊と言っても追記があるので、以前発行されていた「究極の文房具カタログ」を持っている人でも買って損はなし。
文房具にちょっと興味がある人には、知らなかった「定番文房具」を見つけることが出来るだろうし、
全部お店で見たことあるよ〜って人でも、使ったことはない文房具ってのが絶対あるだろう。

この本には商品の紹介だけじゃなくて、使ってるからこその「使い方」が書かれている。
文具王がどういうところに注目して文房具を選んでいるのかという説明を読んでいくと、
「文具王の眼」という能力を少し分けてもらえるような気がする。

自分が無意識に気に入っている文房具のどこが気に入っているのかを具体的に説明できるようになったり、
「よくわかんないけど自分にあってないな〜」っていう文房具がどうして自分に合わないのか、それでは自分にあった文房具とはどれなのか……と探せるようになる能力が身についてくる!(ような気がする)


実際のところ、文房具の「使いやすい・使いにくい」「便利」「優れてる」などは些細な違いなのだ。
どこがどうちがうのか、どれも同じような気がするけど、自分はなんとなくコレを使っている……という漠然とした「お気に入り」を、「○○が☆☆だからお気に入り」と自覚することで、次の商品を選ぶ眼が変わってくるんじゃないかと思っている。


文房具店に勤務している人だけでなく、モノを販売している人にはぜひ読んでほしい本。
誰かがたくさんの商品の中から選び抜いた商品というのはどういうものなのかを知る貴重な機会だと思う。


【追記】

復刊の機会に、前に自費出版で出てたほうの「究極の文房具カタログ」も本棚から出して、改めてながめてみました。
こちらにしか載ってない内容のものも面白いですね〜。なんか逆に新鮮(?)。

kyukyoku.jpg


ラベル:文房具の本
posted by 藤村阿智 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 文房具本関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック