まかせて!文具仮面 : 文具漫画と文房具ブログ

文房具本Vol.13、Vol.14 COMIC ZINさんで通販受付中!

LINEスタンプいつもぶんぐ
文房具LINEスタンプいつもぶんぐ」第1弾、第2弾販売中!

2016年11月10日

京都の「TAG文具まつり」でトークライブをしてきました!

IMG_1066.JPG

去る11月4日(金)、京都の京都市勧業館みやこめっせで行われた「TAG文具まつり」のイベント内のトークライブでしゃべってきました!

ふじむらあち.jpg

こんな感じで告知されていて、平日だからどれぐらい人がくるか未知数だったのですが……
会場内では文房具が、メーカーさんに説明を聞きながら2割引で購入できる!と言うことで大変にぎわっていました。

IMG_1069.JPG

みやこめっせは平安神宮の近く、京都でもなかなかの場所にあって、繁華街からは少し外れますが遠くも無く、なにより広いんですよ。
TAG文具まつりがみやこめっせで開催されるのは初めてのこと。しかも2日間開催。

2日間開催と言うこともあって、5日(土曜日)は文具王がきてくれるからいいとして、4日はどんなイベントをやろう?となった結果私が呼ばれたということであります!
TAGは1999年〜2007年の間私が仕事をしていた文具店と言うこともあって、社長・スタッフの方々は顔なじみです。スタッフのほうは流石に働いていた当時と違いますけど、それでもあのときから変わらない人がいらっしゃるので心強いですよ。

IMG_1070.JPG

いりぐちにもどーんと看板が。

IMG_1072.JPG

これがトーク会場です!とくに仕切りなどは無く、文房具をお買いまわり中でも足を止めて聞くことができます。

IMG_1088.JPG

始まった!

IMG_1097.JPG

たくさんの方が聞いてくださってます。
ほんとうにありがとうございます!

IMG_1128.JPG

言いたいことは全部言えて、だいたい時間に収まったので良かったです。

反省点としては、台本を作っていったのにあまり見る余裕がなかったというところがもったいなかったな。
まあ大体言いたいことは言えたのですが。
言いたいことを言い忘れないようにするための台本でしたし。

あと、1時間ノンストップで一人でしゃべり続けるのってすごいきついですね。
第2回はなんどか声をからしてストップしてしまいました。
そのあとのどをいためちゃって、これ書いている10日の時点でまだ声が出ないですよ。
どういう風に休みを入れていったらいいのか。
対談とか、何人かで話してるときはいいんだけど……

間に「それではここで文房具アニメをご覧ください」って1分間アニメを差し込めばよかったかな(笑)

--------------------------------------------------

次の日もお客として参加しました。

文具王の実演もみたり。
5日は土曜日と言うこともあって、4日とぜんぜん人の賑わいが違うぞ!!くそー!
4日もたくさんいましたけどね。
買いものをするには、4日のほうがじっくり回れてよかったと思いますよ。5日は混雑してたから、なかなかお目当ての商品にたどり着くまでがたいへん。

maturi0501.jpg

5日にステージ側から会場の様子をパチリ。
なかなか混んでるでしょ〜。

私はお昼過ぎぐらいに買いものを済ませました。
混んではいたけど、まだレジですごく待つって感じではなかったのですが……
午後からはどんどんレジの列がのびて、たいへんなことに!
もちろんスタッフの皆さんがフル回転でがんばってるんですよ。それでも列はのびるのびる。

買ったものはこんな感じ!

IMG_1172.JPG

きりが無いんで抑え目に買いましたよ……(笑)

メーカーの人ともいろいろしゃべりました。
私が前日トークライブやってたことはあまり知られてなかった(金曜日と違う営業の方になってたり)のであくまで一般のお客として回ったのですが、他の展示会より話しかけやすい雰囲気だな〜と思いました……京都で元TAGスタッフの私にとってホームグラウンドのつもりがまだあるのかもしれません。

hiromare.jpg
posted by 藤村阿智 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント参加情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443737218
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック